HOME > 技術のお知らせ

新技術のお知らせ

 
 
負荷時特性測定法の提案
 
 
* 一般にファンは何らかの負荷が加わった条件で使用されますが、これまでの小型ファンの場合には、システム負荷が分からないとの理由から最大風量時の騒音やその時の消費電力がファン性能として記載されていました。
 
* 当社は、Ecoファン開発にあたり実際の使用時の騒音及び消費電力を最小化する為、種々の電子機器の負荷を分析しこのシステム負荷曲線を定義いたしました。
 
詳細へ
  負荷時特性測定法の提案
 
 
 
単相モータ及び三相モータ比較
 
 
単相モータ及び三相モータ比較
 
* モータ高効率化が可能
* トルクリップルが小さく低振動/低騒音
* 左右両回転が可能
 
詳細へ
  単相モータ及び三相モータ比較
 
 
 
オートクリーニング機能
 
 
同様な機能は三相モータとマイコンの組み合わせでも達成できますが、
当社は単相モータのみで行なっており安価に実現可能です。
 
 
 
詳細へ
  オートクリーニング機能搭載
 
 
 
超伝導磁気シールド技術
 
              * ニッケル円筒内に超伝導の作用を持つ厚膜を形成出来ます。
              * パーマロイに比べ100倍のシールド効果の無磁場空間を得ること可能となります
【超伝導特性】 臨界温度 Tc 100K
  電流密度 約100A/cm2(皮膜厚さ 600ミクロン)
 
応用事例
 
SQUID使用の脳磁界測定装置の磁気シールドとしての採用事例あり
 
《本技術にご関心をお持ちの方のコンタクトをお待ちしております》